サービス

内航・外航海運サービス

セメントの大量輸送で培ったノウハウを活かし、「安全・確実・スピーディー」にお客様の内航・外航海上輸送のニーズに応えます

 当社は、セメント海上輸送のパイオニアとして、1952年龍洋丸運航以来半世紀の実績を誇り、経験と確かな専門性により先進的な専用船を建造・整備し、貨物の安定輸送と効率化を目指し、お客様から高い評価と信用を得ております。
 これまでのセメント海上輸送で培ったノウハウを活かし、炭酸カルシウム、石炭灰、スラグなどの粉体貨物から一般貨物の輸送まで着実にその業務範囲を拡大してまいりました。

内航海運輸送サービス

セメント専用船によるセメントの海上輸送

 セメント専用船18隻(64,700 D/W)による船隊を有し、全国にネットワークを展開してお客様のニーズにお応えしております。
 また、お客様とのオンライン配船システムにより、「安全・確実・スピーディ」にリアルタイムな配船を可能にしております。


粉体貨物船
(火力発電所にて)

石炭灰積込作業
(火力発電所にて)

粉体貨物船によるタンカル・石炭灰・スラグの海上輸送

 独自のノウハウを駆使した粉体貨物専用船5隻(12,900 D/W)により、セメント工場で生産されたタンカル(石灰石を粉砕したもの)を火力発電所に納入し、発電所で発生した石炭灰をセメント工場に持ち帰り、これをセメント原料である粘土の代替として利用しております。
 また、製鉄所で発生したスラグも同様にセメント原料として使用しております。セメント工場への産業廃棄物の安全輸送について、環境保全の一翼を担うものとして積極的に推進しております。

(注)石炭火力発電所には、環境保全上、排煙から亜硫酸ガスを取り除く排煙脱硫装置が設置され、この脱硫剤にタンカルが使用されます。


石膏積荷役

一般貨物船による石膏・石灰石・その他貨物の海上輸送

 一般貨物船6隻(8,000 D/W)は、主に発電所の脱硫によって発生する石膏を引き取り、セメント工場(セメント混和剤)や石膏ボードメーカー(ボード原料)に輸送しております。
 また、石灰石を脱硫用原料として石灰石粉砕工場へ、白色セメント原料用としてセメント工場へ輸送しております。

 その他、内航海運全般を幅広く取り扱っております。

  • お問い合わせ一覧
  • お問い合わせメールフォーム

PAGE TOP

外航海運輸送サービス

 内航セメント輸送で培ったノウハウ、技術力を最大限に活かし、外航粉体貨物輸送について積極的に取り組んでおります。現在は、粉体貨物輸送船1隻(4,700D/W)が日本~韓国間で運航しております。
 また、中国、東南アジア等の一般貨物輸送も取り扱っており、確実にサービスエリアを広げております。

  • お問い合わせ一覧
  • お問い合わせメールフォーム

PAGE TOP

船舶代理店サービス

 東京港、川崎港及び横浜港に入出港するあらゆる内航船舶、外航船拍の諸手続き、手配及びアテンドを経験豊かなスタッフが対応しますので、お困り事やご相談事があれば親切丁寧にお答えしますので気軽にお問い合わせください。

実績取扱船

大型タンカー船、一般在来船、RO/RO船、コンテナ船、LPG船、セメント船、帆船等

  • お問い合わせメールフォーム

PAGE TOP

安全運航に関わるマネジメント体制

 国土交通省が推進している運輸安全マネジメントを推進することで、経営トップから現場まで一丸となりPCDAサイクルの考えを取り入れた安全管理体制を構築し、継続的に取り組んでおります。
 また、国土交通省が評価する運輸安全マネジメント評価を受け一層の安全確保に努めております。

PAGE TOP

文字サイズ:小 文字サイズ:中 文字サイズ:大